So-net無料ブログ作成
検索選択

うだうだ日記-久しぶりの更新(2016/03/10) [うだうだ]

 久しぶりの更新です。
 書かなくなると、何を書いていいか分からなくなるし、何より面倒になります。

 最近少しギャンブルを打つ余裕が出てきました。ただ現場するまでの元気はなく、どうしても近場で…となると行くのは必然的にパチとなります。
 勝てると思って行ってませんが、どうしたことか2月から連戦連勝です…。

20160310_02.jpg

 サラリーマン番長でチャンス目からのクソ演出中に最強チェリーを引くとこれが

20160310_03.jpg

20160310_04.jpg

 超番長ボーナス→4,600枚。

20160310_08.jpg

20160310_09.jpg

 スーパーブラックジャック2ではQからストックタイムを引いてしまい(50%継続で150ゲームでした)、10数発乗せての3,000枚。

20160310_05.jpg

20160310_06.jpg

 バラエティコーナーなんぞ勝てるわけないのにゴルゴ13でアサルトラッシュと7ボーナスを引きまくり3,800枚。

 名機ラブ嬢ではハーレムボーナスを久しぶりに引き2,500枚。

20160310_10.jpg

20160310_11.jpg

 奇数→OPで強ベルの3%を引いたようで…

 そして今日、マジカルハロウィン5で2,600枚と。

20160310_13.jpg

20160310_12.jpg

20160310_14.jpg

20160310_15.jpg

 ツキ過ぎですね。

 ところで、こんな本を読んだというか、目を通しました。

20160310_16.jpg
パチンコが本当になくなる日 POKKA吉田

 多くの方が期待する内容の本ではなかったです。関係者でなければ分からないことが詳しく書いてありますが、釘の問題について多くのページが割かれており、どうしてパチンコがなくなるのかについては…この題名にしないと売れないというのはあるのでしょうが、うーんという感じでした。
 ただ興味深い内容もあり…多少は知ってましたが、パチスロの出玉規制についてです。

 今日打ったマジカルハロウィン5は最新台にあたりますが、打っていてかったるいの一言でした。2時間半出っぱなしも、ARTがほとんど増えません。BIGを引けば200枚弱一気に増えますが、その後のARTに戻るのにクレジットが切れることも…増えない訳です。
 スーパーブラックジャック2もそうですが瞬発力を抑えられており、出ていてもストレスを感じる→2度目はないなとなります。

 パチスロは出玉面の規制だけでなく、演出面やリール制御の規制も厳しく…これらは打ち手に取っても面白くなくなることばかりです。また射幸心うんぬんで規制している一方、出るかも状態(チャンス、高確率やモード示唆の曖昧さ、信頼性の低さ)の規制はなく、このあたりのことも扱ってほしかったです。

 あの出るかも状態こそ規制すべきで、チャンスゾーンは設けてもそれに至る前兆を認めないとか、高確率状態は演出画面と完全にリンクさせる等のことはやって欲しい。

 しかし、あそこまで瞬発力を規制したら時間がないと打てません(引きも早くなる)から、パチスロを打つ機会はかなり減りそうです。真面目な話、今のパチスロに設定が入っているとしたら新台ですから…。



 競輪。名古屋で日本選手権競輪が開催中で3日目が終了しました。売上目標は127億だそうで…6日間開催ですから1日あたり21億はあまりに低い数字と思いますが、これまでの売上を見ると…

20160310_01.png
初日16.43、2日目16.37、3日目17.09の49.90億

 19~26~33なんて感じだと確かに127ですね…いやいや。
 (いくらなんでもダービーだからもう少し売れると思うのですが)


 例によって勝ち上がり戦だけ見ていますが、攻防が…1次予選は単調なレースの連続でひどかったですね。

 今日の2次予選で印象に残ったのは8R10R11Rでした。
 後ろに2人置いて、竹内雄作(岐阜、99期)のまくり4番手から流れ込む作戦に終始した山田英明(佐賀、89期)はさすがとしか言えません。10Rと11Rは、脚があっても地区によっては活躍できない今の競輪界を象徴しており、小埜正義(千葉、88期)にかなり抵抗されながら出切った稲毛健太(和歌山、97期)は使われて終了、郡司浩平(神奈川、99期)は落車があって後ろに武田豊樹(茨城、88期)に入られても慌てずBまくりを決めました。

 調子ですが、今節は新田祐大(福島、90期)が仕上がっているような気がします。

 競輪、相変わらず打ってませんし、今節も手を出すつもりはありません。
 以上競輪です。

 競艇は3/16の平和島現場参戦まで力をためています。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。