So-net無料ブログ作成
検索選択

うだうだ日記-有馬記念ダメ予想、ヘボはこれで散ることにしました(2016/12/24) [うだうだ]

 最近は競馬の予想もtwitterで済ませること多いですが、有馬記念くらいはうだうだと…こんな感じで散ることにしました。

 ◎デニムアンドルビー 〇アドマイヤデウス ▲サトノダイヤモンド
 △シュヴァルグラン △サウンズオブアース △キタサンブラック

 G1の予想は調教の動きを重視します(売上要因の不人気馬と、気配落ちの人気馬を蹴る意味で。残った馬で実力とオッズのバランスをみて買う感じ)。しかし残念ながら関西馬の調教映像は濃霧のためほとんど参考になりませんでした。

 1,2秒の動きを見て…デニムアンドルビーに本命を。1年5カ月の長欠明け2戦目、映像を見るまでは全く狙う気なかった馬ですが、軽快に坂路を駆け上がっており…前走金鯱賞の映像を見ることにしたと。
 後方内目から手応えよく直線伸びかかるも詰まったところでやめて…悪くない内容でした。何より走る意欲があったのが良く、ケイコの動きも前向き、馬体も同じ牝馬のマリアライト、ミッキークイーンに比べて上に見えますし、可能性はあると判断しました。
 まあ、使いたかったレースを使えずの叩き2戦目で、ケイコ量足りず2500が…も当然あるでしょう。そのときは諦めます。

 対抗は◎の動きさえ見なければ本命を打っていたアドマイヤデウスです。これまでで一番強いレースを見せたのが昨年の日経賞で同条件、サウンズオブアースとは勝ったり負けたりの関係ですし、単勝50倍台のオッズなら買いです。ただ数秒だけ確認できた映像では、普通のデキかなあという印象は正直持ちました。

 サトノダイヤモンドが強いと思います。春はスケールの大きさ見せるも馬が明らかに成長途上、手応えほど伸びないのも納得でした。菊花賞では追ってしっかりの快勝。こうなれば古馬相手にも通用でしょう。

 キタサンブラックも数秒のケイコしか映像で確認できませんでしたが、何となく気配落ちの印象を持ちました。まあこれはJCで仕上がり切っていたので下しかないという先入観もありまして…ただ1人気で厚く買う状態ではないと思います。

20161224_1.jpg

 ◎、〇の単勝と、

 11から◎、〇を絡めた3連単と3連複、◎、〇から各印への馬連を中心に買いました。

 展開は、マルターズアポジーが逃げるでしょう。ケイコの動きは上がり馬らしい勢い見せたが走りっぷりから距離が長そうで、中山で一発狙うとなるとコーナーで流す感じになりそう。ただそれだと極端な瞬発力勝負は避けたいキタサンブラックが動くでしょうし、またサトノダイヤモンドを走りやすくするためにサトノノブレスに早目の仕掛けを…もあるでしょうから、勝ち時計は速くなくとも差し馬が台頭する競馬かなあとみています。

 だから、サトノダイヤモンドからチャンス待ちに徹するサウンズオブアース、シュヴァルグラン絡みが普通に考えるとおススメですね。私は穴党なので欲張りました。

 個人的に、明日25日がバクチの打ち納めです(仕事たんまり)。
 終わり良ければ総て良し、間違って当たらないかなあ…。

 それでは失礼いたします…。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。