So-net無料ブログ作成

うだうだ日記-チャリと馬の展望を簡単に…(2015/04/28) [うだうだ]

 とてもギャンブルをしているとはいえない状態が続いています。まあ舟と馬は買ってはいるのですが準備が全然で…研究する気力が沸きません。
 予想するにしても感想を書くにしても何らかの根拠をあげて…としなければダメですが、今の私はそこまで深く見てないですハイ。

 ちなみに今日は戸田をピッポッパして6タコ、優勝戦は3号艇遠藤エミから買うもインに.01決められては攻め手ありませんでした。ただ2M一瞬のスキを突こうと順走→内を狙った動きが先頭艇の焦りを誘ったようで2Mはしっかりも2周1Mで振り込んで落水、鎌倉涼の逆転優勝になったと。

 12R 2-4-6 14,590円

 遠藤の立ち回りがインを簡単に勝たせなかったレースと思います。買って悔いなしですが、あわや大惨事だっただけにチョット書きにくい感想ですね…。

 競輪は共同通信社杯が明日決勝です。脚は新田祐で断然ですが、山田久がギリギリ残ったことで京都が2段駆けで抵抗する組み合わせになりました。いかに新田祐が強くとも短走路では7番手からまくれないと思います。もっとも今節の新田祐はタテだけでなくさばく動きも冴えており、京都が目一杯来たら踏んで中団を確保するような動きを見せるのでしょうが、神山雄が切れて稲垣-新田祐並びになるとお互い仕掛けにくくなる場面も。
 原田が先に仕掛けて…渡部にチャンスがあるのではと感じますがどうなるでしょうか。

 競馬は日曜に春の天皇賞があります(前回の日記では先週行われると勘違いするダメっぷり…)。先週の京都を見ると先行が全然止まらず、前がぶっ放すと後続が追うに追えず…という最近の長距離レースにありがちな展開にまたなるのかも。
 逃げるであろうスズカデヴィアスは早々止まる馬ではないですから、これを目標に進められそうなカレンミロティックの一発を狙いたくなります。今回は大きくねらう予定で、紙の馬券を買うつもりです。
 (長距離の走りはフェイムゲームだが、スタート甘い馬を狙う馬場ではない)

 次回更新はGW明けになるかと…少し楽になるので現場は行かずともフォロー度はマシになると思います。
 それでは失礼いたします…。

うだうだ日記-ようやっと今年初めての万券…(2015/04/19) [うだうだ]

 今日は今月初めての休みらしい休み(といっても夜勤明け)、朝から晩までギャンブル…競馬の皐月賞と競艇の平和島ほぼ女子、蒲郡のW優勝戦に参加、競輪も川崎の記念決勝とガの各レースを確認しました。

 まずは競馬の皐月賞、ケイコと直近のレースを見るにリアルスティールが連軸かなあと思い…

20150419_1.jpg

 ただ有力どころがダービーを見据える分前が頑張れるかなあと思ってキタサンブラックから買いましたが、リアルスティールに意欲的に運ばれては苦しかった(早めに来られて踏ん張り利いており、ダービーで全くダメという感じはしません)。
 勝ったドゥラメンテはダービーに向けての調整、レースの組み立てとみて押さえでした。実際そうだったと思うのですが、能力が抜けているとしか言いようがないですね…。リアルスティールはレース運びを見るに陣営はダービーより皐月賞の方がチャンスと見ていた?血統的にも伸びていいと思えず、蹴るならこちらでしょうか。
 サトノクラウンは出負けもありましたが、出し切っていても上位2頭には及ばない印象を持ちました。

 ダービーはドゥラメンテからブライトエンブレムという感じ?ケイコ、レースぶりからはダノンリバティに魅力を持ちますが、トライアルを使わないと出られないので…。

 来週は春の天皇賞、フェイムゲームから買うつもりです。


 競輪川崎の記念決勝は先行深谷知広(愛知、96期)後位の浅井康太(三重、90期)で楽勝と思いきや、中割り狙った桐山敬太郎(神奈川、88期、落車棄権)と絡んで失速、諸橋愛(新潟、79期)のタナボタ優勝で40万車券の大波乱でした。レースの組み立ておおらかな深谷が関東二段駆けを警戒し金子幸央(栃木、101期)を封じた組み立て印象的、先行力も戻っておりタイトルを取れる状態にほぼ戻ったと感じました。
 ガは3場所同時開催で今日は四日市の決勝が行われ中村由香里の優勝。レースは高木真備の先行を石井貴子(千葉)がカマシに行くが一息、そこを荒牧聖未がまくるも後位中村が直線捕えた競走でした。予選だと荒牧が力を使わずまくり切るので差せないが、決勝クラスになると変わってきます。レース自体がハイペースで、後がかりの中村に流れも向いた競走でした。石井は射程距離短く、メンバー揃うと簡単には勝てませんね。さばけるので自在に立ち回ると違ってきますが、ポリシーもあるでしょうから。
 (競輪はネットを解約し車券を買う視点では見ておらず、見方が少し違ってきていると思います…悪しからず)


 競艇は平和島のほぼ女子は書くことなく(一言面白くない。ガンガン攻める若手がもう少し揃っていないと…)、蒲郡もただのW優勝戦で特に書くことなかったのですが…ラストの女子優勝戦で

20150419_2.jpg
 12R 2-4-1 13,400円

 最後に逆転したのを載せたかっただけです(笑)。近況低調といえ、黒のテクニカルダダからこの配当ならいうことなしでした。

 現実世界でとても忙しく、今年30数レース目で初めての万券的中でした。

 コンスタントに更新できず、また内容も乏しく申し訳ありません。5月下旬になれば少し勤務の方も楽になりある程度研究・準備して記事を書いたり、投票できたりするようになると思いますので、もう少しお待ちください。
 (現場も月1程度は行きたいものです…)

 次回更新は28日かなあ…それでは失礼いたします。

うだうだ日記-貧乏暇なしだがお馬さんの桜花賞くらい買っておこう…(2015/04/11) [うだうだ]

 月8回程度は更新したいと思っているうだうだですが、4月に入って今日が初回の更新となってしまいました…。貧乏暇なし、ちょっと時間ができてもギャンブルに注ぐ余裕はなく、最低限のフォローという状態が続いています。
 競馬はあっという間にクラシックの時期に…明日は桜花賞です。これまでは買う前に主要レースとケイコをじっくり確認して買っていましたが、今回は調教を見るのが精一杯、レース映像はおぼろげな記憶を頼りにしての予想です。

 ◎ローデッド ○レッツゴードンキ ▲ココロノアイ
 △ルージュバック △アンドリエッテ

 前売りはルージュバックに人気が集中しているようで。確かにきさらぎ賞の勝ち方は鮮やかで、牡馬相手に軽く抜け出したことが評価されているようです。ただ負かした相手の名前…ケイコの軽すぎる動きを見ると…ライバルと初対決にしては売れ過ぎです。
 人気から連軸はレッツゴードンキが良いと思います。前走チューリップ賞は目標になってしまい、抜かれてからは着落ちるのは仕方ない敗戦。今回はケイコでじっくり抑えた走り、それでいて力強い動き、実戦で好位差しのできそうな雰囲気で崩れないと思います。ココロノアイはこれまでのレースを見るに現時点の能力は一番高いのでは?

 普通に考えれば6、8、15の勝負でしょうか。

 ヘボの本命はローデッド。ケイコの走りが実に力強い。近況は伸びそうで伸びないもどかしいレース続いているが、実戦で変わる余地は十分あると思います。12番人気なら狙ってみる手です。

20150411u_1.jpg

20150411u_2.jpg
 こんな感じに買いました。出遅れませんように…

 ほとんどレースをフォローしていない状態で本命買ってもしょうがないので、今年の競馬はひたすら穴買いに走り、全敗で終えるつもりです。

 ところで、何が逃げるんですかねえ…ムーンエクスプレスあたりがきれいに引っ張ってくれるといいのですが、各騎手手綱を引っ張るようなペースで進むのは勘弁です。

 それでは失礼いたします…。