So-net無料ブログ作成
検索選択

うだうだ日記-懲りずに戸田競艇でこっぱみじん…(2015/06/10) [うだうだ]

 今日も戸田競艇場に行ってきました(ヴィーナスシリーズ第2戦最終日)。

20150610_1.jpg
 これを見た瞬間、5-1を塗っていたマークシートを握り捨てたのでした…
 誰ですかこんなんぶち込んだのは(笑)

 6R~8Rの成績次第でどこまで見るか決めるつもりでしたが、初っ端にパンダがアッサリまくられ(2着)まず一つ外れ、バッハプラザ特別も当然のように外れ、あとは8R…これが本日の個人的メインイベント

20150610_4.jpg
123456

 古川舞選手、懸命の調整もエンジンは一向に上向かず展示タイムもドベ、それでもトップスタートから戦いに闘って…最後の最後4着に落ちてくたびれ儲けでしたが、昨日から良いものを見せていただいた思いでした。
 (ヘボはあーいうのに弱い…)

20150610_5.jpg

 4-1-5を持っていて最後に外したかった…
 ここで力尽きて帰ったのでした…。


 もうちょっと書きます。

・優勝戦進出選手公開インタビュー

20150610_2.jpg

 という名の選手ふれあいイベントです。これが始まる30分くらい前からプレゼントを渡す人の列ができ始め、イベントが始まるとインタビュー中以外の選手はその対応に追われるわけです。

20150610_8.jpg

 インタビュー終了、6Rの締め切りも近づいていますが各選手の列は途切れません。アイドルのイベントのように握手してすぐ終了ではなく、チョット話したりポーズをとってもらって写真撮ったりでお客さん一人当たりにとられる時間も長く、このような状態になってしまうと。
 もうチョットお客さんの方も節度を持ったというか、係員にうまく仕切って欲しいというか、何とかならないかなあと思いながら見ていました。まあこれだけできるから戸田の場合お客さんが並んでしまうともいえるのですが。

 優勝戦控えている選手たちですからねえ…。

20150610_6.jpg
123456

20150610_3.jpg

20150610_9.jpg

 優勝戦は小野生奈から買いました。決してエンジン出ているといえないが、インタビュー中はそれによってナーバスになっている感なく、ファンにはいつも通りの「神対応」を見せており大丈夫と判断しました。

 レースは.04のスタートから押し切り、ラスト大豆生田蒼にかなり迫られてましたが見事な優勝でした。

 1-4-2 2,120円

 最後もヌケ、今節の戸田はホント当たらなかったなあ…。

 次回は7/9の平和島ヴィーナスシリーズ初日に行くつもりです。
 それでは失礼いたします…。

20150610_7.jpg

 こんなんを払い戻したくなるくらいヤラレました…。
 (190×3=570円)

うだうだ日記-戸田競艇でこっぱみじん…(2015/06/09) [うだうだ]

 今日は戸田競艇場に行ってきました(ヴィーナスシリーズ第2戦5日目)。

20150609_3.jpg

 到着したのは2R発走直前、今の自分にはなかなか丸一日フリーという日がなくこれが精一杯です。

20150609_4.jpg
 3Fにあるワールド2はトンカツが美味しいです

 カツ丼を食ってから4R~11Rまで打ちましたがかすりもせず終了。

20150609_8.jpg

 「んなの当たるわけねえだろ!」ってのも多いですが、真面目に予想したのも買う選手買う選手見事にSから凹んでくれて…参りました。

 推しメン(滝川真由子選手)は久しく精彩を欠いており11Rの準優は見せ場なし、一つも良いことありませんでした。
 いや、行って良かったと思うことが一つだけあった…。

20150609_9.jpg

 これ、11R発売中の試運転です。古川舞選手、5Rの1回走りを5着で終えると7Rからだったか毎レース間水面に。あまりそういうイメージない選手ですが11R発売中まで…まだ調整がしっくりしなかったのか1回引っ込んでまた出てきてました。
(試運転も5日目の後半レースになると勝ち上がり選手と新人しか出なくなるとしたものです)

 開催も残り1日、あと1走か2走しかないところにかける思いが伝わってきました。古川選手、アツいじゃないですか。

6/10 戸田8R 一般
1木村沙友希 2平高奈菜 3白石佳江
4堀之内紀代子 5古川 舞 6犬童千秋
123 456

 いいことあって欲しい!
 最終日はお昼からなら…5Rあたりから見に行こうかな。


おまけ

・バス乗り場
 戸田公園駅のバス乗り場が昨年10月から、西口出て右手から左手に変わっています。こちらの方が近い分楽です。

20150609_1.jpg

20150609_2.jpg

20150609_5.jpg

・場内の運用が大分変わっている
 今年の4月からイベントホールが、歌謡ショーや選手紹介等のイベントがない日の場合閉鎖になります。ホール前のシャッターが下りており(1F~3F)なんだか寂しい気分です(印象悪いと思います)。

 また、1F2M側にあった単勝複勝専用の販売機がなくなり(このあたりは選手ふれあいイベント等の小ステージになっている)、単勝複勝はどこでも買えるようになりました。

20150609_6.jpg

 機械によって印刷が変わります。

 あと、場内の警備員の服装が変わっていますが、少し減ったような気もします。以前に比べてスペース外で喫煙する客が増えているのが気になりました。

 発売機も少なからず減らしていると思います。不便になったとは思いませんが以前に比べると居心地が…という感じですねハイ。


 以上、戸田競艇でコテンパンでした。
 それでは失礼いたします…。

うだうだ日記-大したことない話ダラダラ&お馬さんダメ予想…(2015/06/05) [うだうだ]

 競輪。今日はガールズで印象的なレースがありました(名古屋7R)。奥井迪の番手を巡ってイン待ち飯塚朋子、周回後位主張浦部郁里、追い上げマーク中村由香里が争ったのですが、これを内有利に飯塚が制したのは奥井がジワジワ踏んだことから自然でも、大外嫌いいち早く3番手に引いていた中村が、競り負けた浦部に外からキメられたのには驚きました。
 内が重かったということですが、要は中村でも不利な状況なら簡単でないということです。やってみればどうなるか分からないと。

 ガールズの選手を見ていると、現状で良いとみているというか、レースぶりは一段上を目指しているとは思えないと感じる選手が多いです。激しいレースになると事故も多くなりますが、このような攻防のあるレースをもっと見たい思いです。

 今月からは明るくない話担当?としてチャレンジの競走にも注目しています。ほとんどの選手の行く末は決まっている中数名は何とか順位を上げるべく・守るべくの時期で、最後かもしれない・1走も無駄にできない・諦められない状況で凄い走りが出ます。
 今節の弥彦で素晴らしい走りを見せた選手がいました。ヘボの計算上では既にチャンスのない選手で、普通は後方凡走に終始するのですが(チャレの賞金表を見れば分かりますが、頑張った競走で多少着を上げるより、落車を避けてあっせんをこなす方が確実に稼げます)、6/4弥彦3Rで久しぶりの1着を最後の地元戦の準決勝であげたのです。バック7番手から上り11.6の強襲劇、なかなか動きを見せない目標の立ち回りに焦れながらもチャンスを待ち、前が開いた瞬間突っ込み…気持ちが伝わってくるレースで是非ダイジェストをご覧いただければと思います。
 決勝は最終B3番手から中を狙うも4着でしたが、74点持っている若手徹底先行の踏み出しにも対応し見せ場を作りました。

 (状況を理解していると選手の走りが理解できます。書きにくい話ですが、後がない状況で出るパフォーマンスは紹介したく、それが出そう・出たらtwitterなりここで少しでも扱えればと思っています…)


 競艇。今日から戸田でヴィーナスシリーズが始まりました。あっせんメンバーから現場したいのは山々ですが何といっても貧乏暇なしの身分、行けるとしても5日目か最終日の中盤レース以降なのが残念です。推しメン、優遇レースでアッサリまくられる体たらくぶりでしたが何故か1着、後半レースも2着にまとめ順調なスタートを切っており、勝ち上がったら両方とも行くつもりです。

 舟の方も明るくはない話はあります。私こちらの方は正確なフォローできてませんが、誰が危なくなるとかは分かっており、このあたりも気になっています。1Rは競輪でいうチャレ一般戦のような競走、こういうところで点数の低い選手は結果を出さないと厳しくなります。

 ちなみに今日は中盤レース以降ピッポッパしましたが一つもいいことありませんでした。女子戦、本当に当たりません。


 競馬。安田記念ですが…

 ◎レッドアリオン ○ヴァンセンヌ ▲ミッキーアイル
 △フィエロ △サンライズメジャー △クラレント

 どの馬にもチャンスがあるメンバーでは以下の点を考慮して予想します。

・現時点の勢いを重視する
・有力どころの位置と違うところで競馬をする

 連勝中のレッドアリオンを中心視。デビュー当初は高い素質を感じさせながらなかなか結果が出なかったが(抜け出したがらないところがあったような)、ここにきて洛陽S、マイラーズCと連勝、意欲的なレース運びできっかけをつかんだ模様です。鞍上も若手有望株、昨年はG1騎乗、重賞勝ちがありませんでしたがこの馬で…人馬ともに勢いがあり、そのままG1制覇まで突き抜けると期待します。

 ヴァンセンヌはここ目標に叩いた京王杯SCで猛然と伸びて2着。ケイコの動きを見ても順調に仕上げられた印象で蹴れません。ただ差し馬、レベルが上がってくると直線一気はなかなか…鞍上福永はフィエロにも乗れたがこちらを選んでおり、有力なのは間違いないが…。
 そのフィエロには戸崎、こちらも前走強烈な末脚見せたモーリスではないということはこちらを上に見ているのでしょう。ケイコの動きは出色で、雰囲気的は凡走なさそうです。モーリスは前走のラスト1ハロンが凄い時計で、素直にとればこれが勝つのですが…ケイコの動きはピンときませんでした。これが届くようなら◎は沈んでおり蹴る一手。

 上位にもまれながら強くなっている感あるのはミッキーアイル。調教の動きが実にスムーズ、レッドアリオン本命ならこの馬とのセット券が基本かなあと思います。1,400→1,600の1ハロンも今なら乗り切ると見ます。サンライズメジャーは絶好の1番枠、前残りに一考、クラレントは昔の名前の気もしますが押さえます。

 8の単勝、8から印の馬連、1,8絡みの三連複、5,8絡みの3連複、8→印の馬のボックスを買うつもりです。

 どのくらい買うかは、明日の戸田の成績次第です(笑)。
 以上競馬です。


 久しぶりにダラダラと書いてみました。
 それでは失礼いたします…。

うだうだ日記-府中競馬でこっぱみじん…(2015/06/01) [うだうだ]

 昨日は東京競馬場にダービーを見に行きました。

20150601_1.jpg

 開門前に集まる客は年々増えているようで、このあたりの席を確保するのが精一杯でした。ただ最近はレースが始まってからの伸びがないです。入場者数は12万9579人の発表で、この程度だと何をするにもそう不自由はなく、昔を知る人からすると大したことない混み具合でした。
 (昔は昼頃には移動するのが結構大変になっていた…)

 ダービーは完敗。直前軽めでアカンと思った2頭が力強く伸びているのだからどうしようもなかったです。勝ったドゥラメンテ、調教本数や時計を見ても十分な調整ができたと思えず若干減って出てきて…落ち着いているのは凄いと思いましたがゲートを出るまでは正直どうかとみていました。それが1コーナーでは無理せず他の有力馬より好位置を確保、折り合いも付き…この時点で勝負あったという感じでしたね。
 ドゥラメンテ、体の柔らかさが素晴らしいがいかにも細身で、まだまだ伸びしろのある馬と思います。そんな状態で楽勝、どこまで奥があるのか…これからが本当に楽しみ。

 ヘボ本命のミュゼエイリアンは果敢に逃げるも10着、パドック、返し馬の気配良くひょっとしたらの期待を持っていましたが及びませんでした。しかし一生一度の舞台で出し切るレースを見せ、買った方としては満足でした。
 (馬場入り後、他が早々に4コーナーに向かうところミュゼの2頭は2,000mのスタート地点に向かい、国歌斉唱が終わるまでそこで待機していました。その分落ち着いており好スタート、人馬ともに尽くした印象です)

 この日は最初から最後まで全然ダメで、当たりそうな気配なく終了でした(8タコ)。

 今日は時間なくこんなところで。
 それでは失礼いたします…。