So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

うだうだ日記-明るくない話と、明るい話(2018/06/08) [うだうだ]

 今年に入ってSo-netブログに「競輪明るくない…」を立てて、競輪の明るくない状況について書いています。最初はアクセス、そんなになかったのですが、ここに来てグングン上がり、

20180608_4.png

 昨日の数字ですが、更新のない日でも300とか個人ブログの数字じゃないです。需要があるということですが、逆にいえばここに来る必要があるというのが、競輪は良くないと思います。
 競輪の明るくない状況(代謝ボーダー)、A3→A2昇班ボーダー、ガールズの状況…もっといろいろなデータを提供したい思いもありますが、私のキャパではこれが限界…。


 明るい話。滝川真由子選手、今日の芦屋3Rで2年2か月ぶりに復帰しました~。

6/8 芦屋3R 予選
1重木輝彦 2福本忠治 3大山千広
4出本正博 5山崎哲司 6滝川真由子

 6号艇の1回走りは「狙わないで」ってことで、まずはしっかり走ってからという感じでしょうが、とりあえず。さすがに頭では買いませんでした。

20180608_5.png

 1-3-5 710円

 4着。他が速過ぎるスタートを切っており、最内差しの一手。それでも「オッ」と思わせるだけの動きは見せていました。道中は山崎哲司を追う形もアタックには至りませんでしたが、滝川さんらしいしっかり感のある旋回ができていたし、休み明けの1走目としては上々のレース。チョットずつ戻していただければ…なんて思ってましたが、既に結構なところまで戻っているような。
 明日は狙っていいのでは?2走どちらもチャンスと思いますが頭で狙いたいのは前半。

6/9芦屋1R 予選
1淺香文武 2新開 航 3坂井田晃
4滝川真由子 5大塚信行 6渡辺史之
123 456

 1=4-26 4-2-16

 スタートで3を煽ってまくらせて差しを入れる、らしいレースを見たいところです。

---------------------
 おまけ
 長いお休みの間は代用でナカムラタツヤを買うようにしていました…収支ですが、

 2016年  2017年  2018年

 88打数7安打 回収率126.9%
 購入143,700 払戻182,460 収支+38,760

 まさかのプラスでした。
 (ちなみに滝川さんでの収支はデビュー5年が-150kくらい、後の3年で+300kくらいだと思います)
---------------------

 近くの場に来たら現場しようかと思っていますが、しばらくは九州中心でしょうし(次は大村(7/9~12))、難しいかもしれません。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(2) 

うだうだ日記-お馬さん安田記念ダメ予想…(2018/06/02) [うだうだ]

 毎度毎度のお馬さん当たらない予想でございます…安田記念ですが、

 ◎ウエスタンエクスプレス 〇スワーヴリチャード ▲ヒーズインラブ
 △サングレーザー △ペルシアンナイト

 馬場状態がポイントと思います。最近の東京は高速馬場で先行前残り、Cコースならなおさらというイメージですが、先週東京競馬場を現場した印象だと案外重く、特に最内は悪そうでした。キレというより、力強い差し脚が必要な馬場と見ています。

 香港馬ウエスタンエクスプレスを狙います。ケイコの動きは迫力満点。成績的にも力を付けている段階ですし、今の東京の馬場も合いそう。チャンスは十分あると思います。

 スワーヴリチャードはやはり距離と最内がポイント。流れに応じての位置取りは馬場の悪いところを走らされそうです。余裕あるローテでケイコ見ても力は余ってそうですが…。
 ヒーズインラブはここにきて上昇中。前走ダービー卿はハンデ戦だったにせよ着差以上に馬の余裕感じさせる勝ち方で、ここでも相手に相手なりに走ってくるのでは。サングレーザーは前走マイラーズCが余裕の勝利で蹴れず。ペルシアンナイトはピンと来ないのですが一応押さえました。

 牝馬はどれも前走ヴィクトリアマイルの方が良かった気がするので軽視です。

20180602_1.png

 ウエスタンエクスプレスから印の馬への馬連、3連複、3連単を買いました。

 それでは失礼いたします…。
nice!(1)  コメント(0) 

うだうだ日記-東京優駿を現場で散ってきました…(2017/05/27) [うだうだ]

 今日は、

20180527_1.jpg

 予定通り東京競馬場に行って…

20180527_3.jpg

 予定通り散ってきました…-50k。

20180527_2.jpg
 5-6-1は5,940円だったような

 出だしは、良かったんですけどね…。
 芝のレースを見るに、やはり外からの差しが利かないようだったので、前に行くと思った内側の馬を狙ったつもりでしたが、タイムフライヤーは押せど動かず、ステイフーリッシュは期待外れの位置取りで…1角でほぼ終了となったのでした。

 しかしワグネリアンがある程度位置を取ってそこから伸びるとは…参りました。ダービー、ほとんど毎年良いところなく外れるのですが、今年は完敗でした。

 今年はあと1回、ジャパンCの日に行ければ行くつもりです…。

20180527_4.jpg

 時代の流れですね…。
 若い頃はこのお方の解説、回顧を楽しみに見たものでした。
nice!(0)  コメント(2) 

うだうだ日記-東京優駿を現場で散る人のダメ予想…(2018/05/27) [うだうだ]

 競馬は年2回、現場で観戦したいなあと思っています。そのうち1回がダービーで、最近は仕事の都合で行けてなかったのですが、今年は休みを取ることができ、無事散ることができるようになりました。

 そのダービーですが、このあたりを買おうかと思っています。

 ◎タイムフライヤー 〇ダノンプレミアム ▲エポカドーロ
 △ブラストワンピース △ステイフーリッシュ

 皐月賞でも感じたのですが、ケイコだけ見ればタイムフライヤーは相当に走る馬です。ゆったり、力強く坂路を走る様子は距離延びて間違いなく良いでしょうし、状態も上がっていると思います。ダービーはCコース、土曜競馬を見ても先行有利ですし、スタート決めての好位差しに期待します。
(若葉Sは状態面での問題があり、騎手が走らせなかった印象(最後止まってないのに流してた)、皐月賞はその影響がまだ残っていたと思います)

 ダノンプレミアム、確かに凄いバネをしていますが何となしの危うさ(硬いんだよなあ)を感じさせ、また折り合い面の不安もあり(トライアルまではお互い気を遣ってくれるから…)2400では失速もあるのかなあと思っています。仕上がり面は大丈夫そうですが。

 エポカドーロは皐月賞を見ると馬場悪化で切れる馬の伸びが削がれて…の印象を持ってしまいますが、小倉の2勝目を見ると素晴らしい切れを見せていますし、スプリングSも出し抜け食らった感じでG過ぎたら差し返しそうでしたから、純粋に力があるのだと思います。中山の坂で止まっておらず距離延長は大丈夫、先行有利で現在の人気なら買いでしょう。

 ブラストワンピースはここに入るともたつく場面がありそうで、ステイフーリッシュは素質あれどいかにもギリギリ(体、気性面)、当日の気配次第では蹴ります。またキタノコマンドール、グレイルは現状の完成度に比して人気し過ぎで軽視、ワグネリアン、ステルヴィオは2400だとしんどいと思い蹴ります。

 展開は、ジェネラーネウーノとサンリヴァルが、エポカドーロのペース駆けを外回りで追うよりはと行ってしまうのでしょうが、そこをダノンプレミアムが追う形になって以下タイムフライヤー、エポカドーロ…で、ダノンの動きに乗ってタイムフライヤーがごちそうさまとなれば良いなあと妄想…勝手読みしています。
 まあ真面目な話、後ろから行く馬にはしんどい流れと思います。

 とりあえずピッポッパで馬連系だけ買っておきました。あと2の単勝を例によって7k買って、あとは当日の(ヘボの)調子次第で…。

20180526_1.png

20180526_2.png

20180526_3.png

20180526_4.png

20180526_5.png

 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0) 

うだうだ日記-2年ぶりに現場で舟を打ちました…(2018/05/07) [うだうだ]

 2年ぶりに競艇を現場で打ちました(平和島レディースカップ4日目)。

20180507_1.jpg

 数年前から仕事の休みが減ったことや家庭の事情、いつも現場にレースを見に行っていた滝川真由子選手が長いお休みに入ったこともあり、競艇は16年5月からいったん現場参戦を控えていましたが、斡旋が入ったので解禁しました。
 (多摩川競艇場に牛炊を食べに行ったり、場外売りを買ったりはあったのですが)

20180507_2.jpg

 久しぶりに現場で打ちましたが、全く良いことはなかった(笑 -20k)。現場で打つ感覚を徐々に取り戻さないといけないですね。

 今の自分の環境だと関東近辺すべての斡旋に合わせて…は困難ですが、なるべく予定を合わせようかと思っています。

 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(2) 

うだうだ日記-お馬さんNHKマイルCダメ予想…(2018/05/05) [うだうだ]

 今年1回も当たっていないお馬さんの予想です…NHKマイルCですが、

 ◎カツジ 〇デルタバローズ ▲ケイアイノーテック
 △タワーオブロンドン △フロンティア △レッドヴェイロン

 歳をとったせいか、競馬、競輪、競艇を買うときの研究をほとんどしなくなりました。昔は展開、馬場、血統…いろいろ考えては外していたのを、どうせ外れるなら時間をかけず外した方が得!って感じでしょうか。
 真面目な話、分からないことをあれこれ考えても分からない訳で、競馬だと何となく「来る可能性に比してオッズが十分高い」馬の中で、調教の動きにピンときた馬を狙うことにしています。

 オッズは前売りを見ると1番人気がタワーオブロンドン、これは順当にしても毎日杯2着のギベオンが2番人気は…確かに勝ったブラストワンピースには大変な魅力あるが(距離が長くなって良さそうな伸び方でした)、それに勝負になっていない2では。3着にはクビといえキッチリも、それだけでこのオッズなら来たら諦めで蹴りです。
 あと牝馬も2頭がソコソコ売れていますね…桜花賞に体調面で出られなかった馬と、展開あったにしても迫れなかった馬…これも買わないです。

 それによって案外売れていないと感じるのが、NJTを外々早めの仕掛けから追い込み切り、強いと感じたカツジです。ディープインパクト産駒ですがケイコの動きに重厚さがあり、前走体が減っていたのも感じさせないものでした。母父ホワイトマズルが出ているのでしょうか。ディープインパクトもホワイトマズルも産句に自身の特徴が出過ぎる傾向ありますが、こちらはホワイトマズルが出ているようで、東京ならなお良いのでは。このメンツで内枠なら先行逃げ切りまで。
 対抗はオッズ良過ぎるデルタバローズです。NJTは好位のインも後続の仕掛け早く直線はむしろ立ち遅れでした。そこから勢い付いていた馬に食らい付いて…キャリア2戦で上々の内容でした。スンナリ好位回って大仕事まで。

 メンバーからペース上がるイメージないですし、前に行きそうなのを考えてもカツジ、デルタバローズ、魅力です。

20180505_1.png

20180505_2.png

 1,14の単勝と、2頭を絡めた3連複とかを買いました。

 買っても驚かない馬がたくさんいる組み合わせのレース、オッズ良いと感じた馬を狙いました。
 それでは失礼いたします…。
nice!(1)  コメント(0) 

うだうだ日記-お馬さん桜花賞ダメ予想…(2018/04/07) [うだうだ]

 競馬も競輪も桜花賞です。競輪の方はどの程度の売り上げ、入場者数になるか気になりますが現場して確認する熱意・元気なく…最終日は空いている可能性大なのですが。

 お馬さんは打ちます。桜花賞ですが…

 ◎ラッキーライラック 〇プリモシーン ▲アーモンドアイ △アマルフィコースト

 ラッキーライラックは蹴れない本命。いずれの勝利も着差以上に強いレースで、抜け出すときの力強さだけでなくG時も余力あり。使うごとに立ち回りスムーズになりチョット飛ばないなという感じです。気になるのはどのレースも最後までしっかり追っていることで、内枠で包まれないよう早く抜け出し過ぎるとソラを使って…が負ける展開か。

 ゆえに逆転の1番手は豪脚もつアーモンドアイ。スピード乗ったら手を付けられない印象だが速いレースの経験なく…正直結果がどっちに出ても驚かないです。

 プリモシーンが能力高そう。スカーレットカラーに強気に出られながらしっかり制したフェアリーSが好レースで、これだけ見ればオッズ以上に戦えそうです。当然ながら問題は初の輸送で…関東馬なのでポイントになります。

20180407_1.png

20180407_2.png

20180407_3.png

 馬券は配当重視でアマルフィコースト絡みを。血統通り前々で運ぶのが良さそうな馬に見えます。ケイコ見るに前走ぶつけられての競走中の影響はなさそうで、内枠生かした1マーク流れ込みに期待。

 お馬さんのG1を買うときは、まずケイコを見て、能力ありそうな馬の過去レースを見て、オッズとの総合判断で狙うかを判断しますがアマルフィコースト、現在のオッズなら飛び付きます。ダメだったとしてもオークスで…走りは2,400の方が牝馬同士だと良いのでは?

 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0) 

うだうだ日記-お馬さん大阪杯ダメ予想…(2018/03/31) [うだうだ]

 基本ギャンブルは何でも打つ人です…今だと割合は

 競馬…10%
 競輪…数%
 競艇…70%
 パチ…20%弱

 という感じでしょうか。今年に限ると競馬は数レースしか打ってないのですが、G1でレースをリアルタイムで見られるのならガチガチに堅いレースでなければ打つし、一度に買う額も多いので、金額だけならもっと割合が高くなります。
 競輪はよほどのきっかけがないと打ちません。ネット投票の会員を大分前に辞めているので、買うとすれば現場か松戸の場外ですが、今年は年初に場外で買った5kだけです。
 競艇は現場は久しく行ってないのですが(4月で2年に…牛炊を食べに多摩川に行ったくらい)、ネット投票をかなりしており、

20180331_3.png

 ラッキーパンチが入るかどうかという感じです…。

 パチはほぼスロットで、最近の機種がどんな感じか打つために…でたまに打ちます。パチ、収支的なものを求めて打てなくなって10年以上になると思いますが、そんな中でも出玉の性能(スピード)だけは制限される傾向で(出るモードになっても出し切るのが大変…)、ゲーム性をどれだけ良くできようとも仕様上難しいなという思いです。
 「この台は打てない」と感じる原因が、ゲーム性ではなく、出したときの大変さからくることが多くなりました。

 打つ割合は圧倒的に舟で、見る割合は競輪>>競艇>競馬という感じです…。競艇は打ってなければ見たいと思わないくらいなのですが、買ってますね…。


 前置きが長くなりましたが大阪杯の予想です。

 ◎トリオンフ ○スワーヴリチャード

 G3のハンデ戦で54だったといっても4角楽に先頭に立ち、追った存在が止まっての2馬身半差は能力が抜けていないとできない芸当。ケイコの動きを見ても性能が高いの一言で、いかにも中距離が良さそうな走り。ここメイチでしょうし、前売り単勝2ケタなら黙っての買いです。

 対抗はスワーヴリチャード。金鯱賞はスムーズな立ち回りと言えなかったがキッチリの抜け出し。叩いての上積みから素直に。右回り、内回り2000、いずれも良くない材料ですが有馬記念で逃げ切り展開の大回りで0.2差の馬が順調で3人気ならこれも買いの部類。

20180331_1.png

20180331_2.png

 この2点だけ持って眺めます。サトノダイヤモンドは金鯱賞がリズムを取り戻すのに徹した運びのレース、速い上がりのレースといえ反応の悪さはらしさがなかったし、1回叩いて激変するとは。ケイコの動きも迫力ないし何より陣営が慎重になっている感じがします。アルアインは順調であとは能力、京都記念は2着も直線は手応えほど…血統から伸びしろがどうも。シュヴァルグランが思ったより仕上がっている感も次に向けて持ってくる走りはしないかと。

 「えっ、これでしょうなんでこんなつくの?」って思いですが、いつも勘違いです。
 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0) 

うだうだ日記-ギャンブルにかける時間が減っています…(2018/01/16) [うだうだ]

 ギャンブルは自分だけでなく周りも順調でないとなかなか打つ気にならないもの、たまーにピッポッパはすれど現場参戦は…そんな状態です。
(友人に誘われる以外、予定立ててはチョット行かないですね…)

 競艇、見てません。以前はフォローしていた女子戦もたまに見れば良い方です。素質以前に名前を知らない女子選手が増えました。
 競輪、代謝に係る開催以外は…ゆえにガールズは全部見ていますが、上の方のレース特にF1がサッパリ。競馬に至っては重賞でも見てない方が多い…。

 何年か前までは空き時間の大半をギャンブルにかけていましたが、今は最低限です。明るくない資料を更新して終わりの日も増えました。

 そんな状態がこれからも(長く)続くと思いますが、細々とやっていこうと思っています…ハイ。


 ところで、吉田晴行(神奈川、59期、A3)の登録抹消には驚きました…この時期にですか。どういうことなんですかねえ?

 詳しい方教えてください…。
nice!(0)  コメント(0) 

うだうだ日記-新年初打ちは350円を的中…(2018/01/08) [うだうだ]

 年末年始の仕事・家事都合モードもひと段落、今日は初打ちをすべく静岡の場外を買いに松戸競輪場に行ったのですが…

20180108g_2.jpg

 あららお目当てが当日欠場…重しが取れた今期、さらなる上昇をという願いを込めつつ今年はこの子のレースから買うことにしていたのですが、しょうがないですね。
(昨年1年間の心理状態、表に出てくることはないのでしょうが知りたいです。代謝絡みになるとなかなか…ですがいい話、少なからずあると思います。つーか、このあたりもうチョットぶっちゃけた方が良いのでは…うーん。)

 で、代わりに買ったのがコミケのお兄さん(高橋昇平(埼玉、99期))の出た4Rと、ガールズケイリンの6Rでした。初打ちは差し目が的中…2車単350円の2番人気はオッズ見ていたら間違いなく買ってなかったです(笑 3着は9で3連単660円)。

20180108g_4.jpg

 ガールズケイリンは買わない方がマシという結果でした(6-1-2 3,420円)。私は古い人間なので、競輪は1番強い存在を不利にすべく展開するものと思ってます…いやガールズはそうでないと分かってますが(ヤローもそうだ最近は)、周回で東口純が2番目に強い宮地寧々の番手を回れそうなところで、1番強い細田愛未を迎え入れて細田も当然のように外枠から踏み上げていて…なんてのを見るとね。いやこれも東口の普段のレースぶりを見ていたら分かりますが、1着の可能性をハナから捨ててまとめにかかるってのは個人競技とされているガールズでは勘弁。それなら普通にラインでやってると言ってほしい。
(まあ、東口選手も言えるものなら言いたいわって感じかもしれませんが…)

 ということで新年初打ち、競輪は+950円という結果に終わったのでした。

 本当は静岡の7Rを買いつつ明るくない系の話をもっとグダグダ書きたかったのですが、今日はこんなところで。また、17年後期の明るくない結果はkeirin.jpの斡旋状況から間違っていないようで。対象選手の抹消が終わったところで「競輪明るくない…」の方を更新しようかと思っています。

おまけ

20180108g_1.jpg

20180108g_3.jpg
1/26~28は3日間とも仕事で見に行けません…

この開催告知を見るとガールズの競走が随分ありそうですが、ガールズコレクショントライアルでも一競輪場の参加選手は通常のガールズ開催と同じ14名です。

 それでは失礼いたします…。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。